2008年04月09日

沖縄の食を満喫!沖縄そば以外のグルメ一挙紹介します!

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

沖縄行ってきました。

沖縄そば、ソーキそばって、なんで飽きないの?
毎食食べれるよ。
ま、それ以外のものも、もちろん食べるけど。

というわけで、たくさん食べた沖縄そば、ソーキそばは割愛します。

あ、意外なところで、日清ラ王 沖縄そば、これおいしかったなぁ。

おやつにホテルの売店で買って、お湯入れてもらって海見ながら食べました。

買って帰りたかったなぁ。

3泊4日の短い滞在期間中、おいしかったものを一挙に紹介します。

ジャッキーステーキハウス。

創業50年の老舗ステーキハウスで、前回もレンタカー借りたその足で向かってステーキかっくらいました。

テンダーロインステーキ。
たしかライスもついて2000円くらいだったかな。
あ、もちろんライス大盛りで。
これが、やわらかくてひさびさにおいしいステーキでした。

…ただ、ここで、ステーキにかけて!とさかんにおすすめしているステーキソース、これはあんまり好みじゃなかったです。

たしか、前回もかけたあとに後悔したのに、今回も同じことしてしまいました。

すべて自分で調味するアメリカンスタイルですから、塩をかけまくって食すのがベストです。

ジャッキー ステーキ.jpg

一緒についてくるこのスープ、なんだか懐かしい味がして好み。
小麦粉の風味が懐かしさのゆえんか。
ジャッキー スープ.jpg


シーサイドドライブイン。

こちらもいかにもアメリカンスタイルのドライブインです。
レストランの横には、車で来て買って帰れるテイクアウトコーナーもあり、なんだか新鮮なのに懐かしい!

こちらはレストランのえびカレー。
懐かしいお母さんの味、らしいが、言ってることすごくわかる!
私の母はこういうの作らないですが、給食っぽいのです。
これまた小麦粉の存在感が色濃いカレーライス。
くせになってしまい、滞在中2回食べましたあせあせ(飛び散る汗)

シーサイドドライブイン カレー.jpg

こちらも名物フライライス。ま、チャーハンだよね。
シーサイドドライブイン フライライス.jpg

スープがついてます。これって、ジャッキーででてきたのと同じタイプ。これは沖縄の定番なのかしら?
シーサイドドライブイン スープ.jpg

テイクアウトのシーサイドサンド。
シーサイドドライブイン サンド.jpg

カツサンド。これ、おいしいexclamationコストパフォーマンスも高いし。
シーサイドドライブイン カツ.jpg

エッグサンド。
シーサイドドライブイン エグ.jpg


A&W(エンダー)と呼ぶらしい

このお店、東京にも来ないかなぁ。
ロゴも可愛くて、ワクワクしちゃう!
ロゴTシャツ買ってしまいました。

そもそも甘い飲み物は好まない私も、とりあえず、無駄に無意味に甘いこのルートビアを頼んでしまいました。
しかも、おかわり自由って…たらーっ(汗)
ここに住んだら太るのは簡単。
エンダー ルートビア.jpg

見て見て!私のお気に入り モッツァバーガー!これで400円。
これ、本当に大好き!コレも滞在中2回食べたなぁ。
エンダー モッツア.jpg

あと、これこれ!このゴールデンアロマチキン、おいしいのです!
もっと食べたかった。。。
エンダー チキン.jpg

エンダー カーリー.jpg

ブルーシールドリンク.jpg

posted by jun at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

K氏のイタリアンパセリバター

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

当ブログですっかりおなじみの、もはや私の専属シェフ(うそです…あせあせ(飛び散る汗)すみません)であるK氏のお手製イタリアンパセリバターをいただきました。

なんと、奥様(っていうかNちゃん)がお父さんが畑で作ったお野菜をたっぷり持って、来てくれたのですぴかぴか(新しい)

しかも、休日、バタバタしてひどいカッコしてるであろう私に気を使ってくれたようで、玄関先に野菜とこのパセリバターを置いて行ってくれました。
このお気遣い、感謝です黒ハート

たくさんの新鮮な野菜もさることながら、このパセリバター、絶品なのですハートたち(複数ハート)
あ、…正確には絶品でした(過去)と言ったほうがいいかな。

あっという間に消費してしまいましたからあせあせ(飛び散る汗)

日下部パセリバター.jpg

2つ頂いたのですが、あまりに早くなくなってしまって、2つ目で慌てて写真とることを思い出したくらい…!

しかも、写真撮る前に、思わず、バターナイフですくってしまいました…たらーっ(汗)

これ、ガーリックがきいて、塩分がほどよくきいてて、もうパンがとまらないんです。

ちなみに、このバターを堪能するためにシンプルなパンを焼いて、食べました。
名づけて「ハイジのパン」。

ハイジパン.jpg

あとは、Nちゃんにおすすめされたジャガイモとのコラボ。
これも最高でした。

蒸したてのほくほくのじゃがいもを少し崩して、このイタリアンパセリバターをのせて、とろけたところを食べるのですぴかぴか(新しい)

うわぁ〜〜、思い出しただけでもよだれが…たらーっ(汗)

K夫妻。
いつもいつも本当にありがとうございます。
食べることしか頭の中にない私にとって、こうやっておいしいものを教えてもらうことが最高に楽しくて幸せなんですっハートたち(複数ハート)

posted by jun at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

純インド式カリーのうまさの秘密は玉ねぎとヨーグルトとブイヨンにあった 「インドカリーの店 新宿中村屋」玉川高島屋S.C店

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

実は、ここのカレーを食べるのは初めて。
これを食べずしてカレーを語るな、とか言われそうですが(言わないか!)
この年にして初めて食べました、純印度式カリー。

たっぷりのあめ色たまねぎと、小麦粉を使わずヨーグルトとブイヨンで作られるのが、純印度式といわれるゆえん。

昭和2年発売という、歴史を感じさせる味です。

インドカリー 1300円。
隣に見えるは大盛りライス。プラス100円。

中村屋.jpg

中村屋アップ.jpg



BELIVA-120・60.gif


posted by jun at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近所のマダムで混んでいる可愛いお店 「パティスリー アン・プチ・パケ」みすずが丘

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

そういえば、知る人ぞ知る名店、Un Petit Paquet は当ブログ初登場。

最近、とんとご無沙汰してました〜。

「みすずが丘」っていい響きぴかぴか(新しい)
その名の通り、美しい町並みの中にある、かわいいお店がこちら。

クリスマスシーズンとあって(…アップが遅すぎったらーっ(汗))マダムで混んでました。

クリスマスのディスプレーが素敵な店内。
アンプチパケ店内.jpg

アンプチパケ.jpg

モンブラン 450円。
アンプチパケモンブラン.jpg

フォレノアール 420円。チョコとバニラのクリームをふわふわスポンジでサンド。
アンプチパケチョコケーキ.jpg

フロマージュブラン 420円。
アンプチパケチーズ.jpg

さすが大御所、という感じでおいしかったです。

ここのピスタチオクリームのロールケーキ、ルーローピスターシュ2000円、ひさびさに食べたいなぁぴかぴか(新しい) 
フルーツたっぷりで大好き黒ハート





posted by jun at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海に行ったら葉山牛を食べよう! 「ステーキレストラン角車」葉山町

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

ここは、ハンバーグもおいしいけれど、やっぱりローストビーフ!

ごはんもおかわりできて(最初の一杯が少ないあせあせ(飛び散る汗))安心。

たしか平日と土曜日のランチは、かなりお得なメニューがあったはず!…と向かったのですが、この日はそういえばクリスマスイブ。

ランチもクリスマス仕様でした…あせあせ(飛び散る汗)

ローストビーフセット 1680円。コーヒー付(セルフですよ〜)

角車.jpg

ローストビーフはおいしい。

個人的には、今は無き(横須賀に名残があるらしい)ビクトリアステーションのプライムリブにライス大盛りを、カベルネソーヴィニヨンと一緒にかっこむ…っていうのが理想のスタイルですがハートたち(複数ハート)

先日、実家でローストビーフを作ってもらって、食べました。
私たちの間ではお約束の「シークァーサー醤油」にわさびをといて食べたら最高でしたぴかぴか(新しい)

今度、作ってみよう!


posted by jun at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

恒例の贅沢なおよばれで堪能するイタリアン  K家のイタリアンランチ

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

毎度毎度、ほんとに贅沢なおもてなしで迎えてくださるK夫妻。

いつもいつも、ものすごい贅沢なお料理、ランチにいただくのですよぴかぴか(新しい) ディナーでなく!

今回も、満腹になっておいとましたのが夜三日月

ご主人に食材のこととか料理のこととか、いろいろ貴重なはなしを教えてもらえるのも楽しくてしょうがありません!

この、おいしくて楽しいひととき。
何日も前から楽しみにしちゃって、前日は眠れないほど。
遠足か…?!

それではお料理を紹介します。

左から、

わかさぎのエスカベッシュ
京菜のキッシュ
海老とアボカドのマヨネーズ和え


日下部3種前菜.jpg
今回のキッシュも奥様のお手製。
奥様のお父さんが畑で作った京菜が入ってます。

実は、キッシュ、お土産でいただいて帰り、次の日の朝食にしましたが、ほんとにおいしいんです。
彼女の田舎風パテの大ファンの私ですが、このキッシュも大好きになりました。

ブイヤベース

日下部ブイヤベース.jpg

見るからに贅沢なブイヤベース。
大好きな海老が並んだその下には、ムール貝やめばるや鱈に、かぶ、キャベツ、にんじんなど畑のお野菜がぎっしり。

日下部ブイヤベースアップ.jpg

魚介のダシが野菜によ〜〜くしみて、あたたまりまするんるん
贅沢な冬のご馳走です!

骨付き鶏肉のコンフィ フォンドボーと粒マスタードのソース

日下部コンフィ.jpg

こちらはなんと、5日前にマリネして、4日前から火を入れてじっくり油で煮たそうです。
4日前にメールしたとき、K家の中はコンフィの香りがただよってる〜、って言ってましたぴかぴか(新しい)
そんなに手がこんでるだけあって、香ばしい皮が最高でした揺れるハート
毎度おなじみ、お父さんの畑のちりめんキャベツとベーコンとレンズ豆の上に鶏肉がのってます。

日下部コンフィアップ.jpg

すでに日が暮れて、お腹ははちきれんばかりだったけど、
食いしん坊の私のために、作ってくれたのはこちら。

ブロッコリーのオレキエッテ

日下部パスタ.jpg

これも絶品ー(長音記号1)! 
お腹いっぱいだったはずなのに、なんでこんなに食べられちゃうの?というくらい、とまらないパスタ。
このブロッコリーがまたほんのり甘みがあって、すごくクリーミーに。
この料理も忘れられない味となりました。
ブロッコリーもちろんお父さんの畑のもの。

お土産に、無農薬のおいしいお野菜をたっぷりいただいて帰りました。
安心でおいしい最高のお野菜です。
翌日、さっそくスープにしたら、どれも甘くて野菜本来の味を楽しめました。

こちらはバローナという最高級チョコレート。
65%ピュアカライブです。
バローナを使ったケーキは食べたことがあったけど、
もとのものは初めて! かけらをいただきました。
少し酸味が感じられてさすが最高級!という感じ。
日下部バローナ.jpg

すっかりリラックスして、おいしいお料理に舌鼓をうち、ほんとに幸せな1日となりました。
日ごろのストレス(ストレスなんてあったっけ…?)なんていっぺんにふっとぶ、居心地のいい1日となりました。

ほんと、ありがたいですぴかぴか(新しい)

そして、最後に、無農薬のお野菜などのいい食材に恵まれ、それを二人で料理して、一緒にワインを楽しむ…そんな理想の夫婦を私はとってもうらやましく思います。

私にもいつかそういう伴侶が見つかりますように…。
…あ、来世に期待しますあせあせ(飛び散る汗)



BELIVA-120・60.gif


posted by jun at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

お土産には楽しいかも? 「mochi-cream モチクリーム」 玉川高島屋SC店

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

テレビで何度も見てたんです。
いろんな種類のおモチのスイーツ。

半解凍で食べるのがちょうどよいらしい。
一度食べなくては…と思ってました。

初めて見たときは、小さくて驚きましたあせあせ(飛び散る汗)

ショーケースの中にたくさん並んだ中から、私はもちろんチョコレートを。

モチクリーム.jpg

これがまた、仰々しいのなんの…。

まぁ、こんな小さいくせに1個157円もするんだから仕方ないかたらーっ(汗)

で、あんまりおいしくない。。。

いや、フツー。

くせにならない。

話題性には富んでるけど。
お土産には面白いけど。

でも、私はいらないなぁ。

種類がいろいろ揃ってるんだけど、それが見事に全然いらないラインナップだったりするし…。
(ボロクソでごめんなさ〜い)

店舗が増えてるそうだけど、なんで〜〜???




BELIVA-120・60.gif


posted by jun at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

ずっと食べたかった〜!ひさびさに食べたけどやっぱりNO.1 「四五六菜館の焼きぎょうざ」 横浜中華街

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

わたしの大好きな餃子。
餃子と言ったら絶対ここのに限る、四五六菜館の焼き餃子。

大好きなんです。

クリスマスイブに行っちゃいました。

イブはフレンチかイタリアン、っていうかつてのこだわりのようなものをすべてとっぱらって、今年は中華街へ。

イブにあえての中華料理。
(たまたま思いついただけなんだけど…)

こちらが煎餃子 800円。
あまりにがっついていたため、断面の写真を撮ることを忘れました。
いえ、正直に言うと写真なんてどうでもよかったです。
堪能しました。

456ぎょうざ.jpg

蟹肉入りチャーハン 800円。さすがにおいしい。
456チャーハン.jpg

こちらはテレビで紹介されたとかでおすすめでした。
五目焼きそば 1000円。
456五目やきそば.jpg

これも大好きえび焼きそば 800円。
昔はこれのごはん版があったのですが、いつからかメニューからはずれてしまいました。
「これ、昔ごはんの上にのってたんだけど、焼きそばをごはんにかえてもらえますか?」…って中国人のウェイターに言うのがめんどくさくて、最近はずっとえびごはんは食べてませんでした。
復活を望みます。
456えび.jpg


クリスマスケーキのかわりに、行列してた1個90円の世界一の肉まんを頬張り、メリークリスマスな一夜でした。
posted by jun at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近くにあったら毎日食べちゃうんだろうか…「コールドストーンクリーマリー」ららぽーと横浜

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

もうみなさん飽きてきたと思いますが、恒例のコールドストーンクリーマリーネタです。

これは初めてかな?

その名も、ベリーベリーベリーグッド。

そして、スイートクリームアイスクリームをフレンチバニラアイスクリームに換えるのはお約束ですね。
これ、試験にでます。でません

うん!なかなかいいではないの。

ベリー系とチョコワッフルボールのチョコレートがいい感じ。

コーストベリー.jpg





BELIVA-120・60.gif


posted by jun at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

ホームパーティでクリスマス

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。


FOODHOLIC生活に何度も登場していただいている、K夫妻。
ご主人がお店を休めないということでいらっしゃらない中、奥様がポットラッククリスマスパーティを企画してくれました。

ポットラックって言っても奥様がたくさんおもてなししてくれましたよ!

私が頼まれたのは、パン。
くるみレーズンパンとローズマリーのフォカッチャを焼いていっただけで、楽をさせていただきました!

Cちゃん夫妻は飲み物とケーキ担当でした。

わたしは彼女の作るこれが大好き!
サーモンとアボカドのタルタル。
これを最初に食べると、すごい盛り上がる〜〜〜ぴかぴか(新しい)
直子タルタル.jpg

りんごとくるみとマッシュルームとチーズの入ったサラダ。
たくさんいただきました!
直子サラダ.jpg

キッシュ。こんなの作っておもてなしできたらほんとに素敵るんるん
直子キッシュ.jpg

これはご主人が1週間(たしかこれくらい?)仕込みをしたホホ肉の赤ワイン煮。
私の大好物ですぴかぴか(新しい) お店じゃ食べられないくらいたっぷりサーブしてもらいました〜〜揺れるハート
これが、今思い出しても食べたくてたまらない、絶品でした。
じゃがいもを添えていただくと、いっそうおいしい。
直子ホホ肉.jpg

直子じゃが.jpg

Cちゃんの地元で買ってきてくれたラ・ヴィエイユ・フランスのケーキ。
お台場に支店があるというここのケーキは繊細でどれもおいしそうでした。
わたしはもちろんチョコのをいただきました。
千春ケーキ.jpg



posted by jun at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。