2008年11月13日

並んででも食べたい、田舎そばのあのかたさ。 「蕎仙坊(きょうざんぼう)」裾野

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

箱根に行った帰り、わざわざ遠回りしてでも行きたくなるお店。
見つけました。

見つけた、というより、グルメな弟夫婦に連れて行ってもらいました!

この贅沢な雰囲気。
わざわざ来たかいがあります。
喬仙坊駐車場から.jpg

喬仙坊道.jpg

喬仙坊店入り口.jpg

せいろと田舎そばの2色天ぷら付き、たしか1470円くらい。
喬仙坊全体.jpg

海老じゃないほうのかぼちゃの天ぷらがあまりに薄くて叫びそうになってしまったけれど、ぐっとこらえて、田舎そばをすすってみました。

わぁお!!!

初めての感覚!!!

ちょっとクセになるかも!!!

このあと、思わず永谷園の「噛む」を買いました。(まだ食べてないけど)

思い出すとまた食べたくなるなぁ。


posted by jun at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

今年の誕生日はしっぽり個室でとうふ料理   「とうふ屋うかい」鷺沼

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

あざみ野のうかい亭も高台にあって景色が良くて雰囲気最高だけど、
ここ鷺沼のとうふ屋うかいもなかなか!

中庭には池があり、緑があふれていて、とっても心地良いお店だ。

1階のお座敷で、ひさしぶりにゆったりのんびり食事ができた。

そして、なにより、ここのお豆腐はおいしい。

なにかと「梅の花」と比べられると思うが、あえて比べると
とうふ屋うかいが断然勝ちである。

豆腐はもちろんのこと、豆腐をひきたてる料理が気が利いていておいしいのだ。

今回はこだわりとうふ料理 5250円を。

胡麻とうふ
とうふうかい ゴマ豆腐.jpg

季節の盛り合わせ  目にも楽しい秋らしい料理
とうふうかい籠盛り.jpg

あげ田楽炭火焼は…
とうふうかい油揚げ.jpg

鰹節、高菜、ミョウガをのせて、巻いていただきます
とうふうかい油揚げ薬味.jpg

粒蕎麦蒸し
とうふうかい油揚げそば.jpg

お造り
とうふうかいおつくり.jpg

豆水とうふと…
とうふうかい鍋.jpg

くみあげとうふは、どちらかを選びますが、今回は両方を二人で分けました
とうふうかい豆腐.jpg

鰆柚庵焼き
とうふうかいやきもの.jpg

帆立御飯
とうふうかいごはん.jpg

白玉ぜんざい
とうふうかい汁粉.jpg

名物、豆水とうふがおいしくて、だしのきいた汁もすべて飲み干してしまったため、最後のデザートの頃にはかなりお腹がふくれました(私でも)。

この「こだわりとうふ料理」、かなり満足できます。



BELIVA-120・60.gif


posted by jun at 23:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

刺身定食2000円! 「海人市場(あまといちば)」葉山

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

葉山の海岸に行った帰りに、おいしいお魚が食べたいときは、ここ海人市場(あまといちば)か魚佐によく足を運んでました。

ひさしぶりにここの刺身定食が食べたくて行ってみると、ずいぶん内容が変わって、良くなってましたよ。

前はひとつの容器にすべてが入ってたのですが、今はこのとおり。
すごくおいしそうです。
以前、煮付けの味付けが濃すぎた感があったのですが、そんなこともなく、おいしくいただきました。

お刺身も充実。

海人市場全体.jpg

海人市場刺身.jpg
posted by jun at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

スパイシーな骨付鳥に豪快にかぶりつく幸せ… 「骨付鳥専門店 一鶴」青葉台

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

タリーズにお茶しに行こうと思ってたのに、横にある「一鶴」を見たら、あつあつの骨付鳥が目に浮かんで、もう食べたくてたまらなくなった。

午後4時に、骨付鳥をおやつにしようと決めた。

ガーリックとペッパーの香りがものすごく食欲をそそるのだ。
想像しただけで、もうとまらない。
絶対、ひな鳥食べちゃう!!!

ここ一鶴は、四国・丸亀に本店を構える骨付鳥の専門店。
300度の釜で一気に焼き上げた骨付きのもも肉を丸ごと一本、かぶりつくことができる。

おや鳥ひな鳥が味わえるのだが、私はいつも柔らかくてジューシーなひな鳥と決めている。

…でもおやだのひなだの、ちょっと可哀想な感じたらーっ(汗)
おいしいんだけどねぇ。

おや鳥は歯ごたえがあって、かみしめるたびに旨みが口に広がるらしい…。
チキンフリーク(そうだったっけ?)としては、一度試してみなくては。

ひな鳥。819円。
漫画の肉みたいでしょるんるんギャートルズに出てきそうな。
一鶴 肉.jpg

皮の方が下を向いて出てくるんだけど、これ、上にした方が断然おいしそうだよね?
でも下にしてあるってことは、なにか理由があるんだろうか?
皮が上を向いてた方が、いつまでもパリパリの食感が楽しめるんではないだろうか???
でも、あえての下向き…。そのわけを知りたい。
一鶴 裏.jpg

キャベツがついてきます。
一鶴 キャベツ.jpg

むすび(スープ付き)315円。
キャベツとこのむすびをたれにからめて食べるのが流儀らしい。
私はカロリー気にして、たれはよけますが…。
一鶴おにぎり.jpg

やっぱりこれは、できたてが最高。
後日、またこれを食べたくて、テイクアウトして、うちですぐ食べましたが、パリパリ感はすっかり失われてしまって、あのお店で感じる高揚感は得られませんでした。

是非、お店で食べましょう。





キッチン雑貨のお店「お買い物HOLIC」開店しました!
私のセレクトした可愛くて機能的な商品がたくさん!
是非のぞいてみてねぴかぴか(新しい)
↓↓↓↓↓

【SALUS】ドルチェシリ・・・【SALUS】ドルチェシリコンハート型(6ヶ取)
柔軟な素材「シリコン」を生かしたドルチェシリコン型です。オーブンから冷凍庫(230℃〜-4・・・続きはこちら
販売価格:1,575円(税込)カートに入れる


posted by jun at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

温泉三昧の箱根での最大の楽しみはやっぱり懐石料理 出版健保箱根総合保養所「おおたいら」

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

わたしの大好きな場所、箱根

出版健保の保養所「おおたいら」は、小さい頃からかれこれ20年くらい通っているのに、なんでこんなにキレイなんでしょう。

エントランスは広くて明るくて、目の前に広がる噴水を見ると
「わ〜〜、また箱根に来たんだわぁ〜〜〜ぴかぴか(新しい)」と
それだけで、ワクワクしますぴかぴか(新しい)

そして、チェックインするとまず温泉へ直行。

お風呂上りにお部屋でのんびりしていると、18時にお待ちかねの館内放送るんるん

これが待ち遠しいんです…るんるん

そんな「お食事の用意ができました」の放送が流れるやいなや、食堂へ急行ダッシュ(走り出すさま)

席にはメニューが一枚置いてありました。
そこには俳句が…。しゃれてるではありませんか。

紫陽花の紺の雫に初夏の風

そして、今日の夕食はこちら。

おおたいら1.jpg

(箸染め)十勝寄せ
おおたいら4.jpg

(彩り肴)姫サザエ 穴子寿司 桃花餅 子持昆布 白瓜明太 エシャ諸味
おおたいら2.jpg

(吸い椀)清まし仕立て
おおたいら10.jpg

(御造り)
おおたいら7.jpg

(炊合せ)鯛素麺蒸し
おおたいら6.jpg

(焼き物)サーモンみそ焼き
おおたいら3.jpg

(熱物)牛ロース陶板
おおたいら12.jpg

(酢の物)しだれ長芋
おおたいら5.jpg

(香の物)
おおたいら8.jpg

(水菓子)
おおたいら9.jpg

これらと、おひつに入ったご飯をいただきました。
おいしくて、バラエティに富んだお料理の数々は、とても楽しめます。


そして、翌朝の食事もまた楽しみ。

おおたいら朝.jpg

わたしにとって 箱根=おおたいらの食事 なのです。




キッチン雑貨のお店「お買い物HOLIC」開店しました!
私のセレクトした可愛くて機能的な商品がたくさん!
是非のぞいてみてねぴかぴか(新しい)
↓↓↓↓↓

【SALUS】デジタルタイ・・・【SALUS】デジタルタイマー(EM1203グレイ)
白黒のモノトーンがクールにスタイリッシュに決まるキッチン小物。お気に入りだと、いつの間にか・・・続きはこちら
販売価格:1,050円(税込)カートに入れる
posted by jun at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

おいしい和食をしっかり食べたい!そんなランチにはここ  「つきじ植村」町田

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

昭和3年創業の老舗日本料理店が、町田にやってきましたぴかぴか(新しい)
(…って、別に町田に住んでるわけではないですけど)

この日は、町田 小田急百貨店の中にある「つきじ植村」でランチ。

頼んだのは確か、「旬菜」コース 3675円だったと思います…。

期待をはるかに上回る満足度るんるん
出てくるものすべておいしいのです。


まず、最初のつきだしが楽しい。

ごま豆腐や、あん肝や、魚の南蛮漬けなど、色々楽しめます。
つきじ植むら つきだし.jpg

お刺身
つきじ植むら 刺身.jpg

焼き物
つきじ植むら 焼き物.jpg

揚げ物
あつあつの海老しんじょうがたまらないぴかぴか(新しい)
つきじ植むら 揚げ物.jpg

茶碗蒸し
つきじ植むら 茶碗蒸し.jpg

煮物と食事
ゆばごはんか茶そばが選べます。
つきじ植むら 食事.jpg

デザート
つきじ植むら デザート.jpg


お昼からしっかり食べたいとき、絶対おすすめコースです。
ちゃんとお腹もいっぱいになるし、おいしいから絶対また食べたいと思えます。

町田と言ったら「マイペンライ」http://foodholic.seesaa.net/archives/20061112.html
の私ですが、たまには和食も食べるんです手(チョキ)




 




posted by jun at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

今日は豆腐の日!やっぱり男前な豆腐を食べなくちゃ!       「男前豆腐 & ジョニ男」

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

永らく更新サボってましたが、本日豆腐の日に、たまたまこれを食べられるとなると、アップせずにはいられませんっ。

そう、その名も

男前豆腐

実はかねてから興味はあったものの、一度も食べたことはなかったのですが、唯一京都から直接入荷しているという二子玉川高島屋でこれを購入したので、喜んで買って帰りました。

しかも、近日発売とは聞いていたものの、HP上でも日程は明らかになっていなかったので忘れかけていた、その名も

ジョニ男

があるではないですか!

さっそく食べてみました。

う〜ん、男らしいハートたち(複数ハート)
??я????.jpg

パッケージを開けると、ガーゼに大事にくるまれたお豆腐が!
箱入り娘…いや男前ですねぇ黒ハート
??я??????Ч.jpg

容器の底には工夫が施されてます。
途中ひっくり返しても、食べる頃にはしっかり水が切れて、おいしい状態の豆腐が食べられるのです。
??я??????.jpg

味はとにかく濃い
そして大豆の味がする。
ここまで大豆の味を感じられる豆腐をかつて食べたことがあっただろうかexclamation&question
醤油をかけても食べてみましたが、何もかけずに楽しみたい、そんな豆腐ですぴかぴか(新しい)

そして、男前豆腐店の渾身の自信作ジョニ男
袋の上方には
Are you Jonile tonight?
(今夜ジョニるかい?)なんて書いてあって、茶目っ気というかユーモアたっぷりです。
でも自信作。
これがずっと食べたかったんです。
これだけでデザートになるような豆腐を作りたい、という思いで研究を重ね、出来上がったのがこのジョニ男だそう。
もちろん、醤油やわさびやオリーブオイルなど「ノーマル」な食べ方で味わうもよし、「アブノーマル」にはちみつや、きなこ+黒蜜で食べるのも良い、と裏に書いてあります。

??я????×〓〓??.jpg

まずひと口食べてみました。
お〜〜っ、さらに濃い
デザートな感じ、するする!
そして、はちみつでトライ。
おいしいけど、はちみつかけすぎて甘すぎた。
これ、きなこ+黒蜜が合いそうな気がするるんるん
でもやっぱり何もかけなくていいかな。
このままでヘルシーなデザート、で十分いけると思うんですが、どうでしょうか???




 

 




posted by jun at 19:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

やっと見つけた!和食の名店No.1は青葉台にあった… 「懐石料理 咲花野」青葉台

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

父の誕生日のお祝いにランチで訪れた「懐石料理 咲花野」。

こちらは懐石料理をケータリングできるので、慶事の時なんかに利用したこともありました。

私は、お店でここの懐石料理をいただくのはこれがはじめて!

期待どおり、ほんとに
おいしくてボリュームも大満足

ここ「咲花野」を和食(懐石料理)で

一番おいしくてコストパフォーマンスの高い優良店に任命しますぴかぴか(新しい)
(私にそんな権限があるのなら…あせあせ(飛び散る汗)

3400円の松花堂弁当です。

まずはいろいろ6種。これがほんとにそれぞれしっかりおいしいんだからぴかぴか(新しい)
咲花野いろいろ.JPG

黄身酢あえ。
咲花野黄身酢和え.JPG

じゃが芋の揚げ煮。
咲花野じゃが芋.JPG

天婦羅と焼き物と刺身と煮物が入った松花堂。
咲花野松花堂.JPG

ここで、鯛のお頭付きが華々しく登場ぴかぴか(新しい)
実はこれ、予約したときに、事前に「父が誕生日なのですがなにかサービスとかありますか〜?」なんて聞いていたのです。
まさか、鯛が一匹まるごと来るなんてるんるん
最高に素敵なおもてなしに一同感激ですたらーっ(汗)
咲花野鯛.JPG

咲花野ご飯.JPG

パイナップルのゼリー。パイナップルって珍しくない?
咲花野パイン.JPG

デザートがもうひとつついてまするんるん白玉小豆にアイスクリームが…。
最後にこの甘みで、ランチもしめくくられます。
咲花野白玉.JPG


このお店はサービスもちゃんとしていてとても居心地が良いです。

ひさしぶりに気持ちのいいひとときを過ごせました。

しかも、父親も大喜びで、大成功の誕生日ランチでした。



【限定:8月末まで】100%ホーディア(ホーディア)ゴルドニーを使用した「ブッシュマンダイエット」は食べ過ぎを抑えて少量で充分な満腹・満足感を得られます。 *この料率は8月31日迄限定です。












posted by jun at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安いうまい!食堂のまぐろ漬け丼「ホテル京急油壺 観潮荘の食堂」油壺

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

日帰り温泉好きの私は、葉山へ遊びに行くと、そのまま油壺まで車を走らせて、ホテル観潮荘の「海洋深層水露天風呂」につかりに行くことが多いのだいい気分(温泉)

狭いけど、ここのお風呂は静かな海を眺めながら寝湯を楽しめて、穴場なのだ。

混まないで欲しいっあせあせ(飛び散る汗)

そしてお風呂上りは、正面入り口にある、食堂で「まぐろ漬け丼」を。

観潮荘まぐろ丼.jpg

最初に食券を買うのでほんとに食堂といった感じ!

しかも、安い

でも、いくらか忘れちゃったあせあせ(飛び散る汗)

でもね、ちょっと少なめだから、このあとカレーライス頼んじゃったよ手(チョキ)

カレーライスも安いんだけど、明らかにボンカレーのレトルトかけたな!って感じ。

だってにんじんとかじゃがいもが1センチ角くらいの小さくカットされてるんだもん。絶対ボンカレーのたぐいだよね?!

      サプリメント
posted by jun at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

やっぱり日本人はお蕎麦に限る・・・町のお蕎麦屋で食べるヒレかつ重そばセット「和幸」百合ヶ丘

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

よくあるでしょ、ごはんものとおそばのセット。

わかるわかるあせあせ(飛び散る汗)だってどっちも食べたいんだよねぇー(長音記号1)

ここは、天重とヒレかつ重はおそばとセットにできるけど、
私の大好きな親子重はセットにならないみたい・・・たらーっ(汗)

聞けないけど、多分だめだよね。

私はここへ来たら親子重ばっかり食べてます。

鶏肉がやわらかくてちょっと違うんだ!
どこのお肉?・・・これも聞けないんだけどね。

ヒレかつ重セット 1250円。
和幸ヒレかつ重セット.jpg

ここのかつ重もおいしい。これはヒレだからとっても柔らかいのだ。
和幸ヒレかつアップ.jpg

そして特筆すべきは、ここのお蕎麦、本当にかなりのおいしさ。
私はとことんお蕎麦を味わいたいとき、ざるが2枚重なったのを頼みます。
ざるをひとつたいらげそうになると、できたての次のざるが運ばれてくるんですぴかぴか(新しい)
和幸そばアップ.jpg

和幸そばもっとアップ.jpg

お蕎麦はダイエットにもいいぞぉ〜。

すぐおなかすくけどね。



【限定:8月末まで】100%ホーディア(ホーディア)ゴルドニーを使用した「ブッシュマンダイエット」は食べ過ぎを抑えて少量で充分な満腹・満足感を得られます。 *この料率は8月31日迄限定です。





 


posted by jun at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

いで湯蒸しうなぎと地魚料理の店で食べる海鮮丼 「きんごろう」伊東

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

伊東駅の近くをウロウロ

せっかくお魚のおいしい所に来たんだから!と自分に言い聞かせ、
やけにおいしそうな中華料理屋を気にしつつも、地魚や寿司を食べさせるお店を探して歩きました。

どこも並んでいて、だんだんどうでもよくなってきたその矢先。

店の前に、今をときめく彦摩呂が丼を頬張ってる写真が貼ってあるのを発見exclamation×2

迷わず決定るんるん

なんでも、ここはいで湯蒸し(温泉で蒸すと臭みが消えるらしい)うなぎの「うなきん」と地魚料理「きんごろう」が一緒になったお店。

私たちは「きんごろう」に入りました。

海鮮丼 1200円を。

漬物がついてます。
うなきん漬物.jpg

うなきん全体.jpg

うなきん海鮮丼.jpg

海鮮丼にはいかやあじなどが載って、たっぷりの生姜とねぎとで楽しめます。

これ、意外においしかったんだなぁ・・・。

連れはいまいち満足してなかったみたいなんだけど、
お魚が食べたかった私にとって、まさにうってつけの昼ごはんとなりました!

ヘルシーだし、とってもおいしい!

おんなじもの、もうひとつ食べれるくらいだぴかぴか(新しい)(少なかったってこと?)

あ〜、今思い出してもまた食べたい。

彦摩呂はなんて言ったんだろうか・・・?

「宝石箱や〜〜」かな?









posted by jun at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

葉山の港で名物しらすを堪能!? 「葉山港湾食堂」

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

今日のランチは、ちょっとヘルシーに決めたい気分るんるん・・・ということで、葉山のラ・マーレ・ド・チャヤ向かいにできた「チャヤ・マクロビ葉山店」に行ってみた。

しか〜し、そこはただのショップあせあせ(飛び散る汗) 食事はできなかったのだ。

調査不足・・・たらーっ(汗) 気を取り直して「ラ・マーレ・ド・チャヤ」をのぞいて見たけれど、今日はサンドイッチとかパスタとかいう気分じゃないんだよね〜。

和食でヘルシーモードといきたかったんだ。

で、「葉山港湾食堂」へ。

昼のピークを過ぎたはずなのに、満席で、並んでいる人までいる。
時間つぶしにボードウォークでひなたぼっこして、客が減るのを待ったのだ。

こちらがその食堂。
港の食堂に徹すればいいのに、なんだかデコラティブなのが気になる店構え。
店内にも、あちらこちらに悪趣味(すいませんあせあせ(飛び散る汗))な小物が飾ってある・・・。
葉山港湾食堂アップ.jpg

やっぱり葉山名物の「しらす」食べとくでしょう!ってことで迷わず「岩のりしらす丼」1000円を。
葉山港湾食堂岩のりしらす丼.jpg

ごま油の風味満載の「岩のり」はなんだか韓国を思い出す・・・。
岩のりって、「ごはんですよ」みたいのを想像してたんだけどね。
半分乾燥してる海苔をちぎってばらまいたような・・・。
そして主役のはずのしらすが・・・少な〜〜〜〜〜いあせあせ(飛び散る汗)
葉山港湾食堂アップ.jpg

はっきり言ってもいいですか?
これって、題して「ダイエット中のお昼ごはん」という感じで、おウチでおかずがない時に適当にすます、ヘルシーな昼ごはんじゃん?
てゆうか、自分で作った方が、もっとしらすのっけるね。
だって仮にも「しらす丼」でしょ?これ。
生しらすじゃないしね。1000円じゃ無理なのか?

お味噌汁は磯の香りが楽しめて、おいしいんですよ。


    
  
 

posted by jun at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

やっぱり牛ヒレはうまい・・・「三田屋本店」町田店

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

三田と書いてさんだ屋。
牛ヒレステーキランチを食べました。
まず、おかわり自由のコンソメスープとサラダが運ばれてきました。
次に、オニオンとにんじんドレッシングの載ったハム。
ドレッシングはお店で売っています。
三田屋ハム.jpg

まだ生の牛ヒレ肉がサーブされました。
じゅーじゅー音をさせながら、目の前で焼くのです。
三田屋ヒレ肉焼く前.jpg

火が通って食べごろになった牛ヒレステーキ。
三田屋ヒレ肉.jpg

デザートはゆずシャーベットと・・・
三田屋デザート.jpg

もう一品頼めます。私は豆腐のブラマンジェを。
三田屋豆腐プリン.jpg

ごまプリンもあります。
三田屋ごまプリン.jpg

もちろんごはんはおかわり自由です。
たまには牛ヒレもいいですねぇ。


   

 
posted by jun at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

お土産に喜ばれること間違いなし「京粕漬 魚久」

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

お土産に、お魚の粕漬をいただきました。
とにかく、おいしいらしいのです。
銀だらと鮭の京粕漬だったのですが、鮭がもう絶品らしいのですぴかぴか(新しい)

魚久粕漬け.jpg

じょうずな焼き方がパンフレットに書いてありました。
粕漬は、水できれいに洗い流していいそうです。
洗っても味はしみているし、おまけにこげなくておいしく焼けるとのこと。
すぐに土鍋でご飯を炊いて、食べてみました。

このおいしそうな照りぴかぴか(新しい) 
魚久鮭.jpg

やわらかくておいしい。
魚久鮭アップ.jpg

パンフレットによるとほかにもいろんなお魚を扱ってます。
全国発送もexclamation
魚久 パンフ.jpg

紙.jpg

日本橋や銀座3丁目にお店がある魚久。
銀座にはイートインがあって、ランチでは手頃な定食がいただけます。


      

 
posted by jun at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

蟹好きでなくとも一度は行っておきたい「銀座 江島」

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

意外なことに、蟹専門店は銀座では、ここ「江島」だけだそう。
去年の11月6日に松葉がに漁が解禁されたとのことで、山陰地方より毎日直送しているというその松葉がにを堪能できる「松葉がにコース」税込み31500円をいただきました。

5人だったので落ち着いた個室を。
江島部屋全体.jpg

さあ、31500円の松葉がにコースの始まり始まりるんるん
まずはかに豆腐。かに味噌の上にほぐしたかに身があり、その上にかに豆腐が鎮座する・・・
これがえもいわれぬおいしさで、のっけから幸せな気分に・・・ぴかぴか(新しい)
江島かに豆腐.jpg

お吸物はとろろ昆布が入って上品な味わい。
江島お椀.jpg

氷の上にのった冷たい刺身。驚くほど甘く、とろけるようなぷりぷりの身に感動。
江島刺身.jpg

炭火がセットされ、そのままでも食べられるというかに身を、炭火で焼いていただきます。
レモン汁をしぼって。
江島焼き.jpg

食べごろの目安は、こんなふうに白く膨らんで来た頃exclamation×2だそうです。
江島焼きアップ.jpg

サラダといっても、かに身がふんだんに入っていて贅沢なもの。
江島サラダ.jpg

かにのボイル。圧巻、松葉ガニ一匹をひとりで食べつくす幸せぴかぴか(新しい)
.jpg

ボイルを裏から見ると・・・。
江島ボイル裏.jpg

かにのちらしずしと味噌椀。
江島ごはん味噌汁.jpg

江島ごはん.jpg

デザートのメロン。
江島メロン.jpg

ここまでのかにづくしは、実は初めてでした。
刺身も炭火焼も、ひとりかに脚2本ずつで、おかわり〜、という感じでしたが、こうして「松葉がにコース」を終えてみると、ちゃんとお腹は満足できているんですねぇ。
もう、かに道楽なんて行けませんよ・・・。


      
 
posted by jun at 11:08| Comment(0) | TrackBack(2) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

ここに昭和があった!「とろろ芋と鍋 玉乃家」西麻布

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

とってもいいお店見つけました。「とろろ鍋」のお店。
場所は西麻布の星条旗通り。
人通りも少ない、いかにも穴場の和食屋さんは、店構えも粋で渋いんだ!

玉乃家店前.jpg

玉乃家のれん.jpg

お店の前にあるメニュー。興味深いメニューばっかりです。
玉乃家店前卞O.jpg

お店の戸を開けると下駄箱が。木の札を鍵代わりに取ります。藍屋みたい。
階段を上がっていくと、そこには昭和の香りのする、ノスタルジックな空間が・・・。
次長課長じゃないけど「昭和のラジオ」が流れている感じ。

お通し。里芋と鶏挽肉の煮物。
玉乃家お通し.jpg

浅漬けは、ほんのりゆずと白ごまの香りで美味。
玉乃家浅漬け.jpg

これ、やっぱりおいしいよねぇ。薬味とだしでいただきます。湯葉刺し。
玉乃家湯葉.jpg

ゆで牛タン。
玉乃家ゆで牛たん.jpg

さあ、いよいよ「とろろ鍋」の準備にとりかかる。
とろろと薬味。
玉乃家とろろと薬味.jpg

とろろ鍋には豚肉をチョイス。
これはいわゆる獣臭がまったくなく、おいしい豚肉なのだそうだ。
鍋のふちに貼られてゆきます。
玉乃家とろろ鍋.jpg

とろろ鍋のだしは白味噌ベースで、煮立った時の香りでにんにくが入っているのがわかる。
ものすごい食欲をそそる香りぴかぴか(新しい)
これが豚肉だ!分厚い。とろろ鍋、おいしい。うちでもやってみようexclamation×2
玉乃家とろろ鍋豚肉アップ.jpg

次の鍋の前に、とりあえず雑炊でしめとこう手(チョキ)
玉乃家とろろ鍋雑炊.jpg

玉乃家とろろ鍋雑炊アップ.jpg

さて、次は気分を変えて「紅(くれない)鍋」を。
玉乃家紅鍋.jpg

紅鍋は卵で食べるらしい。
玉乃家卵.jpg

紅鍋には何肉が良いのか、お店の人に聞いてみた。そして、牛肉を。
玉乃家紅鍋牛肉梅.jpg

玉乃家紅鍋牛肉2.jpg

玉乃家紅鍋牛肉アップ.jpg

牛肉は確かに、大きくて厚くていいのだけれど、満場一致で「これにはやっぱりブタじゃん?」ってことで、豚肉だけ追加しましたるんるん
玉乃家紅鍋豚肉追加.jpg

やっぱり紅には豚だったよあせあせ(飛び散る汗)辛味とよく合う。
玉乃家紅鍋豚肉アップ.jpg

紅鍋のあとの雑炊はおいしいに決まってる揺れるハート
玉乃家紅鍋雑炊.jpg

お店の壁に貼ってある数々のお酒のメニューの中から見つけた「黒糖梅酒」。
これが大ヒット!香ばしくて飲みやすいのです。
玉乃家黒糖梅酒.jpg

いや〜、まったく違った鍋としめの雑炊も2種類楽しめて、かなり満足できました。
ほかにもすきやき風の「牛鍋」、「みぞれ鍋」を今度は食べてみたい。
ちなみに4人で、29,000円(飲み物含む)。鍋はそれぞれ2人前ずつ頼んだ。
たまには、冬ならではの鍋でお腹いっぱいになるのもいいものです。
posted by jun at 11:42| Comment(4) | TrackBack(1) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

渋い!うまい!ふぐ料理「近江屋」鶯谷

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

JR鶯谷駅北口からしばらく歩いたところにある渋〜〜いふぐ専門店「近江屋」。
昔からあるノスタルジックな雰囲気たっぷりなその店では、白髪の明るいおばあちゃんが接客してくれる。
こういうお店、近頃来てなかったなぁ・・・なんて思いつつ、おいしいふぐ料理の数々に舌鼓を打ったのだった。

ふぐの煮こごり
近江屋マこごり.jpg

ふぐのです、大丈夫なのかっexclamation&question おいしかったでするんるん
←ご指摘いただきましたあせあせ(飛び散る汗)「ふぐの白子」でした!すんまそん。
近江屋ふぐ肝.jpg

圧巻ぴかぴか(新しい)ふぐ刺し
近江屋ふぐ刺し.jpg

こちらは唐揚が苦手な人のために来たふぐ焼き。かぼすをしぼってひとつくらい食べたかったけれどありつけませんでした・・・たらーっ(汗)
近江屋ふぐ焼.jpg

小さなふぐグラタン。可愛い。
近江屋ふぐのグラタン.jpg

これが絶品ぴかぴか(新しい)ふぐの唐揚。ここへ連れて来てくださったT社長の大のお気に入りだけあって、これを頬張るともう幸せ〜黒ハート
近江屋唐揚げ.jpg

待ってました。ふぐ鍋。ヒレ酒が進むるんるん
近江屋ふぐ鍋.jpg

しめの雑炊はおばあちゃんが作ってくれます揺れるハート
近江屋雑炊.jpg

近江屋漬物.jpg

寒い冬に、ふぐ三昧。
こんなに贅沢な味覚はほかにないかもしれません・・・。


 

有名ブランドコスメ・香水を破格値でご提供!


posted by jun at 16:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

まい泉

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

スポーツと食事制限による過酷なダイエットで3キロ痩せたのに、誕生日月間と称して好きに食べてたらその3キロがすっかり元に戻ったjunです・・・。

さて、誕生日イブはおととし訪れたブラジルを思い出そう!ってことで
表参道のシュラスコ屋に行こうと思ったのですが、案の定予約はいっぱい、1時間待ちとの宣告に、すっかり戦意を消失したわたし・・・たらーっ(汗)
しかし、すかさず、そこから歩いて3分の「まい泉」とんかつモードに切り替えましたー(長音記号1)るんるん

案の定並んでいたけど、禁煙席ということですぐに奥のテーブル席につけたハートたち(複数ハート)ラッキ。
ダイエットなんてもう昔のハナシみたいになってるから、当然「ロースかつ」をオーダー。
キャベツとごはんをおかわりしてみました揺れるハート

まい泉1.jpg

まい泉2.jpg

ソースは辛口、甘口2種類。
甘口は中濃、辛口はジャバジャバしてました。
器の大きさから見て、甘口が人気みたいでするんるん
私は、甘口ソースに和からしをたっぷり混ぜていただきま〜すぴかぴか(新しい)

まい泉3.jpg

 


posted by jun at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

出版健保の保養所 箱根おおたいら

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

小さい頃からよく家族で行っていた箱根おおたいら。
出版健保の保養所はとにかくどこもきれいぴかぴか(新しい)
日光や伊東、京都、ハワイにもあって何度も利用してきましたるんるん
そしてなにより、ごはんが抜群においしくて楽しい黒ハート
温泉もさることながら、この夕食と朝食が楽しみで楽しみで、よく来てしまうのだ手(チョキ)

夕食にはメニューが書いた紙が添えてある。
お料理のテーマは「秋涼に薄芒(すすき)そよいで赤とんぼ」という句にこめられていた。

箸染め   胡麻豆腐 本山葵 キャビア
彩り肴   姫サザエ磯煮 柚子柿 合鴨燻製 ゆかり寿司 枝豆 紅葉羹        
吸い椀   清し仕立て
御造り   当日
炊合せ   豚の柔らか煮 信田巻き 結び白滝 オクラ青煮
焼き物   牛ヒレ照り焼き 紫蘇ラッキョウ 紅白はじかみ
熱 物   海鮮鍋 (海老団子 鱈 湯葉 餃子 エリンギ ザーサイ 豆腐)
酢の物   穴子生姜ザク 蛇腹胡瓜 鉈まめの花
香の物   盛り合わせ
水菓子   フルーツ

夕食の全景。ちゃんとした懐石料理だ!
おおたいら夕食1.jpg

夕食の御造り、酢の物、炊合せ。
おおたいら夕食2.jpg

夕食の熱物、海鮮鍋。
おおたいら海鮮鍋.jpg


こちらは朝食。
朝からおひつの中のごはんをたっぷり3杯食べてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
おおたいら朝ごはん.jpg

おおたいら朝ごはん2.jpg

この頃の箱根のススキはこんな感じでした。ススキが一面にきらきらぴかぴか(新しい)
おおたいらススキ2.jpg




 
posted by jun at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

グルメな大人を連れて行きたい「美吉野」たまプラーザ

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

たまプラーザ「美吉野」。
ここは以前、夜におとずれて懐石コースを食し、すべてが、ほんとにすべてがおいしかったのを覚えていたので、ずっと来たかったお店。初めてランチに来ることができました。
母の誕生日ランチということで、それぞれ、ちがう物をオーダー。
とにかくお手ごろで評判が良い「美吉野弁当」と、天ぷらの付いた「松花堂弁当」、一番豪華な「懐石弁当」をお願いしました。
期待通り、グルメな両親の口にも合って、誕生日会は大成功手(チョキ)

美吉野弁当と懐石弁当にはまずこれが供されます。
美吉野 うにゆば.jpg
この、とろける様なゆばとうにの絶妙なコンビネーションにのっけからやられてしまいました。

美吉野と懐石に次に付くのがこれ。温泉卵とじゅんさい。
美吉野 じゅんさい.jpg

懐石弁当についてきます。
美吉野 懐石につく.jpg

懐石弁当にはこれもついて・・・
美吉野 懐石につくもの.jpg

これもつくのexclamation×2アボカドのグラタン
美吉野 懐石弁当 アボカド.jpg

そして、懐石弁当にはこれでもかっ!と煮物がつきまするんるん
美吉野 懐石弁当 マ物.jpg

これが懐石弁当ぴかぴか(新しい)
美吉野 懐石弁当.jpg

さて、松花堂にはこれがつき・・・
美吉野 松花堂の小鉢.jpg

色々載ったお皿がつきます。あつかんと一緒に頂くには最高exclamationらしいです(父の談)。
美吉野 松花堂に付くもの.jpg

そしてこれが松花堂弁当だ。
美吉野 松花堂.jpg

そして私の「美吉野弁当」はこちら。かわいい器に入って楽しいるんるん
美吉野弁当.jpg

デザートは三種、違ってました。
美吉野 デザート.jpg

本当にどれもすべておいしくて、楽しい懐石料理でした。
ひとつひとつ、手がこんでいて丁寧な味がします。
天ぷらがヘビーな日には、美吉野弁当を、がっつり食べたい日には懐石弁当を、飲みながらゆっくり食べたい日には松花堂弁当を・・・と使い分けてみてはいかがexclamation&question


【限定:8月末まで】100%ホーディア(ホーディア)ゴルドニーを使用した「ブッシュマンダイエット」は食べ過ぎを抑えて少量で充分な満腹・満足感を得られます。 *この料率は8月31日迄限定です。

 






posted by jun at 15:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。