2007年10月15日

スパイシーな骨付鳥に豪快にかぶりつく幸せ… 「骨付鳥専門店 一鶴」青葉台

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

タリーズにお茶しに行こうと思ってたのに、横にある「一鶴」を見たら、あつあつの骨付鳥が目に浮かんで、もう食べたくてたまらなくなった。

午後4時に、骨付鳥をおやつにしようと決めた。

ガーリックとペッパーの香りがものすごく食欲をそそるのだ。
想像しただけで、もうとまらない。
絶対、ひな鳥食べちゃう!!!

ここ一鶴は、四国・丸亀に本店を構える骨付鳥の専門店。
300度の釜で一気に焼き上げた骨付きのもも肉を丸ごと一本、かぶりつくことができる。

おや鳥ひな鳥が味わえるのだが、私はいつも柔らかくてジューシーなひな鳥と決めている。

…でもおやだのひなだの、ちょっと可哀想な感じたらーっ(汗)
おいしいんだけどねぇ。

おや鳥は歯ごたえがあって、かみしめるたびに旨みが口に広がるらしい…。
チキンフリーク(そうだったっけ?)としては、一度試してみなくては。

ひな鳥。819円。
漫画の肉みたいでしょるんるんギャートルズに出てきそうな。
一鶴 肉.jpg

皮の方が下を向いて出てくるんだけど、これ、上にした方が断然おいしそうだよね?
でも下にしてあるってことは、なにか理由があるんだろうか?
皮が上を向いてた方が、いつまでもパリパリの食感が楽しめるんではないだろうか???
でも、あえての下向き…。そのわけを知りたい。
一鶴 裏.jpg

キャベツがついてきます。
一鶴 キャベツ.jpg

むすび(スープ付き)315円。
キャベツとこのむすびをたれにからめて食べるのが流儀らしい。
私はカロリー気にして、たれはよけますが…。
一鶴おにぎり.jpg

やっぱりこれは、できたてが最高。
後日、またこれを食べたくて、テイクアウトして、うちですぐ食べましたが、パリパリ感はすっかり失われてしまって、あのお店で感じる高揚感は得られませんでした。

是非、お店で食べましょう。





キッチン雑貨のお店「お買い物HOLIC」開店しました!
私のセレクトした可愛くて機能的な商品がたくさん!
是非のぞいてみてねぴかぴか(新しい)
↓↓↓↓↓

【SALUS】ドルチェシリ・・・【SALUS】ドルチェシリコンハート型(6ヶ取)
柔軟な素材「シリコン」を生かしたドルチェシリコン型です。オーブンから冷凍庫(230℃〜-4・・・続きはこちら
販売価格:1,575円(税込)カートに入れる


posted by jun at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。