2005年08月15日

自宅で簡単にあの味を・・・!「木多郎のスープカレー」

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

スープカレーなるものを初めて食べたのは横浜のカレーミュージアムにて。
そして次に食べたのが、カレー好きで料理好きな弟が作った丸ごとチキンスープカレー。
ここらで完全にファンになってしまった、スープカレー。
「ルウの少ない水っぽいだけのカレーじゃん?」とか言う人がいるかもしれない。
ちが〜〜〜〜うむかっ(怒り)
スープカレーとはたとえ具は入ってなくとも、それのみでさまざまなスパイスの深みを味わえる、優れた食べ物なのだーーーーぴかぴか(新しい)
もちろん柔らかく煮たにんじんやピーマンやチキンが入ったにこしたことはない。
でもたとえスープのみでも私はごはんとともにおいしく食べる自信がある揺れるハート

例の北海道土産の中のひとつ、「木多郎のスープカレー」のレトルト。

kitaro1.jpg

kitaro.jpg

う〜ん、火がついた〜〜。
近いうちにスープカレー作りにチャレンジするぞっ手(チョキ)


posted by jun at 16:32| Comment(1) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スープカレー。
最近「心」に行ってきました。
スープとしては逸品。
でもごはんと相性が?。タイ米とは合うかもしれません。

マジックスパイスはごはんとは◎だったんですが。

木多郎はお店で食べてみたいですね。このレトルトもコンビニでよく見かけます。1度チャレンジしますね。
Posted by エスニカン at 2005年08月16日 00:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。