2007年06月04日

手間ひまかけた本格カレーのお店はエスカレーターの下にあった…!「カレー&ハーブ チェリーブロッサム」新百合ヶ丘

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

メディアにも何度もとりあげられ、今やすっかり新百合丘駅の顔となった「カレー&ハーブ チェリーブロッサム」。

初めて見た人は「…え?こんなとこに???」と驚いてしまうことうけあい。

エスカレーターの下という、デッドスペースを見事に有効利用した店内にあるのはたったの6席。

でも、けっして広くないお店でみんなで肩を並べて食べるのってなんだか楽しいるんるん

チェリーブロッサムカレー。おいしいぴかぴか(新しい)くせになるハートたち(複数ハート)
チェリーブロッサム カレー.jpg

なんでも、このカレー、ものすごい手間がかかっているそう。
まずたまねぎを炒めること12時間。
12種類の野菜を使用し、15の工程を経て、2日半かかってはじめてルウのかたまりになるという…。
そして、1日ことこと煮ると、こんなに味わい深いカレーができあがるのです。

計4〜5日かけてできあがる、貴重なカレー。
ハナシを聞いて思わず納得のおいしさぴかぴか(新しい)

ハーブカレーに使われるハーブは36種あせあせ(飛び散る汗)ってびっくりexclamation×2
ハーブは繊細な風味を損ねないよう、すべて手切りだそう。

カレーだけでなく、お店のまわりもとっても素敵。
チェリーブロッサム 看板.jpg

手入れの行き届いたハーブがたくさん飾られています。
チェリーブロッサム 店前.jpg

そして、店長はさわやかなイケメン。
この店が大人気なのはカレーだけのせいじゃないかもね黒ハート
チェリーブロッサム 店長.jpg

それから、忘れてならないのは、お店の青い扉。
しかも、それは小さくて、かなりかがまないといけないほど!
カレーを食べたあと、願い事を唱えながらこの扉から外に出ると願いがかなうらしいのです!
現に、宝くじが当たった人、いい人が見つかって結婚できた人、子宝に恵まれた人、いろいろいるそうです!

ちなみに、私ももちろんこの青い扉をくぐって外へ出ましたよ。
そしたら、なんと翌日、願い事が叶いましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

お礼詣り…っつーか、早く食べに行かなくっちゃ!

ちなみに、大事なこと忘れてました。
ここの姉妹店が、たまプラーザにある「Restaurant Oju 桜樹」なんでした!

記事はこちら ↓↓↓↓↓
http://foodholic.seesaa.net/article/31930553.html


【SALUS】ハニ・・・【SALUS】ハニーディスペンサー
自然の甘さが身体にやさしいはちみつ。ホットケーキやアイスク・・・続きはこちら
販売価格:1,890円(税込)カートに入れる




【プリズム】タンブラー(170ml)【プリズム】タンブラー(170ml)
posted by jun at 00:53| Comment(3) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へえー、そんなに手間のかかったカレーだったんですねー。
今度、食べに行ってみたいっす。
Posted by Laku at 2007年06月05日 00:23
>>メディアにも何度もとりあげられ、今やすっかり新百合丘駅の顔となった…

新百合にそんなに有名なカレー屋があったのか…
恥ずかしながらその情報全く知りませんでした。
そっち方面に出かけた折にはぜひ試してみますわ。
Posted by カレー屋 at 2007年06月05日 11:05
そうですよ! カレーマニアのLakuさん、カレー屋さんには是非行って欲しいです!

あ、ちなみにこのお店の姉妹店がフレンチの「Oju」なんですよ。
言い忘れてた!追記しときます!
Posted by じゅん at 2007年06月05日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。