2006年04月11日

欧風カレーの王道 半蔵門「プティフ・ア・ラ・カンパーニュ」のカレーをレトルトで食べると・・・?!

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

カレー王のいとこ(私には、ひと昔前CX「カルトQ」で見事カレーチャンピオンになったグルメないとこがいるのです)に、

「欧風カレーが好きならプティフ・ア・ラ・カンパーニュに行くべきだぜ」

と言われてから早10年経ちました。

お店の存在すら忘れかけてた私に、スーパーで訴えかけてきたのはこのパッケージでした。

これは、レトルトなんていう簡易なものではない。

なかなかどうして、インスタントにしてはセッティングが大掛かりなカレーなのです。

「一度は食べたい あの店の欧風ビーフカレー」パッケージ。
プティフアラカンパーニュ箱全体.jpg

ライスはスープで炊き上げたそうぴかぴか(新しい) うぅ、楽しみるんるん
プティフアラカンパーニュライス.jpg

ほら、見て! お肉がごろごろしてるでしょ。すごくない?
プティフアラカンパーニュアップ.jpg

プティフアラカンパーニュアップスプーン.jpg

で、食べてみた感想。

おいしいよ、濃厚でおいしいんだけど、甘い
中辛だから少し辛さは感じられるんだけど、甘さばかりが前に出すぎ。

中辛があるってことは、辛口もあったのかな?

辛口だったら、甘さとのバランスもちょうど良かったんだろうか・・・?

野菜の甘みはとっても好きなんだけど、バランスがね。

最近、カレーづいてて評価も辛口かしらexclamation&question



posted by jun at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16443679
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。