2006年02月02日

韓国伝統のサムギョプサル専門店で食べたのは? 「鐘路本家(ジョンロボンガ)」新大久保

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

こちらはご存知、職安通りから入ってすぐにある、サムギョプサル専門店「ジョンロボンガ」。
デフォルメしすぎのちょっとコワイ豚が目印です。
ジョンノボンガ店前.jpg

ここのウリはもちろん「3秒三枚肉」。
700度の高熱で豚の三枚肉を3秒焼いてから、もう一度鉄板で焼いてしあげるのです。

サムギョプサルは以前、食べたことがあるから、今日は純豆腐チゲ(スンドゥブチゲ)に。
・・・いつもいつもスンドゥブなんだけど。

おなじみのお通し。
ジョンノボンガお通し.jpg

え? これ、珍しくない?
かたい豆。味は醤油と砂糖の甘みでおもしろいけど。
ひょっとしてアヅキか?
ジョンノボンガ豆.jpg

スンドゥブ。このアツアツがいいよね。1300円ライス付き。
ぐつぐついう音が伝わらないのが残念。
ジョンノボンガお通し.jpg

殻つきのあさり4個入り。スンドゥブはおいしくて良かったのだけど・・・。
ジョンノボンガスンドゥブアップ.jpg

ひさびさにトッポギが食べたくて、おもしろいから頼んでみた。
ジョンノボンガトッポギ.jpg

が、しかし、ここのは本当においしくない。
というかまずい。
砂糖の甘みではなく、不思議な甘さと辛味がまじってえもいわれぬマズさ。
これってお菓子だっけ?みたいな、食事の途中に食べる味ではないのです。

あ〜、失敗した。
1300円も出して、一口しか食べられないくらい。
私が出されたものを残すことなどめったにないってのに・・・。チクショー。

頭来たむかっ(怒り)
絶対トッポギ食べてやるパンチ

職安通りにある屋台へ直行しました。
韓国の屋台で食べたあの味と同じでありますようにぴかぴか(新しい)
ジョンノボンガ屋台2.jpg

ジョンノボンガ屋台.jpg

中サイズのトッポギ500円。
ジョンノボンガ屋台トッポギアップ.jpg

良かった〜。これこれ、トッポギってこの味だよ〜っ。
甘いんだけどあとで辛さが襲ってくるこの感じ。
トックが太めで、少々柔らかめに煮すぎちゃってるけど、これなら合格ですよ。
本当は細めで歯ごたえのしっかりしたかためのが好きなんだけどね。

あー、これで無事ランチが終えられたよ。


   

   

 
posted by jun at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。