2006年01月23日

実家のちらし寿司

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

実家に行くと、大好物のお寿司が食べられます。
父が握るにぎり寿司の日もあれば、いろいろな具を酢めしに混ぜた「おまぜ」の時も・・・。
この日はちらし寿司でした。
三崎で買って来たというまぐろをはじめ、大好きなネタが勢ぞろいです。

えび、数の子と、きゅうり・みょうが・しそ・酢しょうが。
柿生ちらし寿司海老数の子.jpg

まぐろ、鯛、かまぼこ。
柿生ちらし寿司まぐろたい.jpg

たこ、いか、帆立。
柿生ちらし寿司たこいか帆立.jpg

いくらと白ごま。
柿生ちらし寿司いくら.jpg

作り方。
まず、酢飯の上に白ごまをたっぷり。その上に酢しょうがとのりをのせます。
柿生ちらし寿司ごはん.jpg

好きなネタを欲張ってたくさんのせます。まずは全種類。何度でもおかわりるんるん
柿生ちらし寿司.jpg

何度おかわりしたか、覚えてませ〜んあせあせ(飛び散る汗)



   
    


Gift de お花屋さん

posted by jun at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 手料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。