2006年01月13日

ここに昭和があった!「とろろ芋と鍋 玉乃家」西麻布

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

とってもいいお店見つけました。「とろろ鍋」のお店。
場所は西麻布の星条旗通り。
人通りも少ない、いかにも穴場の和食屋さんは、店構えも粋で渋いんだ!

玉乃家店前.jpg

玉乃家のれん.jpg

お店の前にあるメニュー。興味深いメニューばっかりです。
玉乃家店前卞O.jpg

お店の戸を開けると下駄箱が。木の札を鍵代わりに取ります。藍屋みたい。
階段を上がっていくと、そこには昭和の香りのする、ノスタルジックな空間が・・・。
次長課長じゃないけど「昭和のラジオ」が流れている感じ。

お通し。里芋と鶏挽肉の煮物。
玉乃家お通し.jpg

浅漬けは、ほんのりゆずと白ごまの香りで美味。
玉乃家浅漬け.jpg

これ、やっぱりおいしいよねぇ。薬味とだしでいただきます。湯葉刺し。
玉乃家湯葉.jpg

ゆで牛タン。
玉乃家ゆで牛たん.jpg

さあ、いよいよ「とろろ鍋」の準備にとりかかる。
とろろと薬味。
玉乃家とろろと薬味.jpg

とろろ鍋には豚肉をチョイス。
これはいわゆる獣臭がまったくなく、おいしい豚肉なのだそうだ。
鍋のふちに貼られてゆきます。
玉乃家とろろ鍋.jpg

とろろ鍋のだしは白味噌ベースで、煮立った時の香りでにんにくが入っているのがわかる。
ものすごい食欲をそそる香りぴかぴか(新しい)
これが豚肉だ!分厚い。とろろ鍋、おいしい。うちでもやってみようexclamation×2
玉乃家とろろ鍋豚肉アップ.jpg

次の鍋の前に、とりあえず雑炊でしめとこう手(チョキ)
玉乃家とろろ鍋雑炊.jpg

玉乃家とろろ鍋雑炊アップ.jpg

さて、次は気分を変えて「紅(くれない)鍋」を。
玉乃家紅鍋.jpg

紅鍋は卵で食べるらしい。
玉乃家卵.jpg

紅鍋には何肉が良いのか、お店の人に聞いてみた。そして、牛肉を。
玉乃家紅鍋牛肉梅.jpg

玉乃家紅鍋牛肉2.jpg

玉乃家紅鍋牛肉アップ.jpg

牛肉は確かに、大きくて厚くていいのだけれど、満場一致で「これにはやっぱりブタじゃん?」ってことで、豚肉だけ追加しましたるんるん
玉乃家紅鍋豚肉追加.jpg

やっぱり紅には豚だったよあせあせ(飛び散る汗)辛味とよく合う。
玉乃家紅鍋豚肉アップ.jpg

紅鍋のあとの雑炊はおいしいに決まってる揺れるハート
玉乃家紅鍋雑炊.jpg

お店の壁に貼ってある数々のお酒のメニューの中から見つけた「黒糖梅酒」。
これが大ヒット!香ばしくて飲みやすいのです。
玉乃家黒糖梅酒.jpg

いや〜、まったく違った鍋としめの雑炊も2種類楽しめて、かなり満足できました。
ほかにもすきやき風の「牛鍋」、「みぞれ鍋」を今度は食べてみたい。
ちなみに4人で、29,000円(飲み物含む)。鍋はそれぞれ2人前ずつ頼んだ。
たまには、冬ならではの鍋でお腹いっぱいになるのもいいものです。
posted by jun at 11:42| Comment(4) | TrackBack(1) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う、美味そう…
次回は絶対参加するぞぅ!
今回は写真のアップも早かったね!
Posted by カレー屋 at 2006年01月14日 21:54
ほんと、結構ととろ鍋、くせになっちゃって、翌日、うちでとろろすって鍋に入れてみたよ。
家でもお試しあれ!!!
Posted by じゅん at 2006年01月16日 10:21
こんにちは!本当に美味しいですよね〜とろろ鍋。うちでも試してみようと思ってます♪ブログに書いたので、TBさせていただきました〜では!
Posted by ウーマンcasTY編集部 T at 2006年06月27日 20:05
今年の一月に行ったきりなので忘れてました!
夏も鍋食べれるのですね!
また行きたいです!
Posted by じゅん at 2006年06月27日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

西麻布「玉乃家」で噂のとろろ鍋を堪能
Excerpt: 「とろろ鍋ってナンデスカ!?」 と私は思ったのですが、一般的にメジャーなんでしょうか? タレント石田靖さんのブログで拝見し、とーーーっても気になっていた、とろろ鍋のお店「玉乃家」へ、念..
Weblog: 【美容・料理・育児】ウーマンcasTYブログ【占い・おけいこ・恋愛】
Tracked: 2006-06-27 20:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。