2006年12月01日

ボストンで食べたまずいアイスが日本で大人気?!「コールドストーンクリーマリー」ラゾーナ川崎

食べるために生きている・・・、食べることが大好きな私junがおいしいものを紹介します。

最初にここのアイスを食べたのは去年、世界一周旅行のシメでアメリカを回ってる最中のボストンでのことだった。
派手で可愛いアイスクリーム屋があったので、何もわからず、ストロベリーアイスのみをオーダーした。

いつものように、ショーケースにはオレオだの、カラーチョコスプレーだの、ヌガーバーみたいのだのがたくさん並んでたけど、どうせアメリカのもんは甘いだけだから…と何にも冒険せず、ストロベリーアイスのみ。

でもほかのお客さんの頼んだのを見てると、何やら凍った板の上で、アイスやらナッツやらをガチャガチャ混ぜてるではないか!

しかも、どんな頻度かわからないが、店員が一斉に歌を歌いだす…。

おもしろいじゃん。

でも、このアイス、まるでBaskin Robbinsみたいじゃん。
しかも、おいしくないのに高い。

…というのが正直な印象。

そして、時は過ぎ、日本では行列ができてるというではないか?!

これはいま一度試してみなくてはならないっ

ということで、ラゾーナ川崎に行った時に、並んでみました。

コールドストーンクリーマリー 店.jpg

これがチョコづくしのチョコレートデボーション
しかも、ワッフルボールはチョコレートコーティングしてあるものをぴかぴか(新しい)
大きさは一番小さな Like It を。これでしめて550円。

コールドストーンクリーマリー チョコ.jpg

ミックスしてくれる店員に「相当のチョコ好きですね」と言われた私のチョイスは、もう文句なしの最高のものでしたるんるん
しかも、このチョコワッフルボールは絶対正解!
チョコ部分が絶対においしい黒ハート

ちなみに、このチョコレートデボーションには、チョコレートアイスクリームにブラウニーにチョコチップにチョコファッジが入ってますぴかぴか(新しい)
きゃ〜〜〜ハートたち(複数ハート)
毎日食べたいexclamation×2

こちらは連れの食べたストロベリーショートケーキセレナーデ
ひとくちもらったけど、チョコを堪能してる合間にほかの味なんて覚えてない…あせあせ(飛び散る汗)
コールドストーンクリーマリー ストロベリ.jpg

次回は、絶対にもっと大きい Love It にするっ!
そして、自分の好きなものをミックスして(Create Your Own) オリジナルチョコバージョンを食べるぞ〜るんるん








posted by jun at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。